研修会・講習会

国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所精神保健に関する技術研修
第17回摂食障害治療研修

日時:2019年9月17日(火)〜20日(金) 4日間
場所:国立精神・神経医療研究センター研究所3号館セミナールーム
住所:〒187-8553東京都小平市小川東町4-1-1
対象者:病院、保健所、精神保健福祉センター等に勤務し、摂食障害に関心を有する医療従事者
    (精神科、心療内科、一般内科、小児科、産婦人科等で臨床に従事している医師、
     臨床心理業務等に従事する者、看護師および保健師、作業療法士、精神保健福祉士、栄養士等)
プログラム:摂食障害の病態と治療に関する最新の知見に関して、講義および実習を行います。
定員:60名(申し込み多数の場合は選考)
受講料:24,000円
申込み・問い合わせ先:本研修は事前申し込みが必要です
    (申込期間:令和元年7月10日(水)~7月30日(火)、要推薦書)。
    申し込み方法を含め詳細は下記をご参照ください。
    https://www.ncnp.go.jp/nimh/kenshu

第5回神経性過食症に対する認知行動療法(CBT-E)研修会
ご案内(PDF:290kb
日時:2019年9月29日(日)9:30〜17:30
場所:大阪市立大学医学部学舎4階 大講義室
住所:〒545-8585 大阪府大阪市阿倍野区旭町1-4-3
申し込み方法:申込書にご記入の上、e-mailまたはFAX(047-372-1858)でお申込みください
第5回受講申込書:(PDF:21kbWORD:111kb

CBT-Eを実行する:実践家のための1日臨床ワークショップ
Implementing CBT-E: a one-day clinical workshop for practitioners
ご案内(PDF:197kb)
主催:第23回日本摂食障害学会学術集会
日時:2019年11月4日(月・祝)9:30~16:30
場所:国立精神・神経医療研究センター教育研修棟ユニバーサルホール
住所:〒187-8551 東京都小平市小川東町4-1-1
対象者:・医師、看護師、公認心理師/臨床心理士(守秘義務を有する方)
    ・「神経性過食症に対する認知行動療法(CBT-E)研修会」の受講修了者、またはそれに相当するCBT-Eの知識を持つ方
プログラム:ザフラ・クーパー教授によるCBT-Eの概説、ケース検討、ディスカッション、質疑応答。
      クーパー教授は摂食障害の認知行動療法改良版(CBT-E)開発者の一人である。(通訳つき)
定員:100名(申し込み締め切り9月30日)
受講料:日本摂食障害学会会員 10,000 円、非会員 15,000 円
申込み・問い合わせ先: 第23回日本摂食障害学会学術集会ホームページに掲載

平成30年4月より、神経性過食症に対する認知行動療法に対して、診療報酬を算定することが可能となりました。日本心身医学会、日本心療内科学会、日本摂食障害学会合同のワーキンググループでは、神経性過食症に対するCBT-E研修会を企画しております。